Yes !! I can

住んでみたくなる!シェアハウスのいいところ

新しい交友関係が広がる

シェアハウスは友達同士で始めることもありますが、知らない人同士が募集によって集まって住んでいることが多いですよね。もし学校や会社以外で新しい交友関係を広げたいなら、シェアハウスに住むことはとてもいい方法ですよ。共有部分のキッチンやリビングなどで普段の何気ない会話を始めることから、趣味が同じだったりするとすぐに友達になることができますよね。住人皆で一緒に料理したり、出かけたりすることもありますから寂しくないのもいいですよね。

共有部分が広いのでゆったり暮らせる

シェアハウスのいいところは、一人暮らしよりもスペースが広いことです。共有部分で広いリビングルームがあることが多いし、大規模なシェアハウスだと楽器の練習ができるような防音スペース、ダンススタジオなどがありますよ。広い庭があってガーデニングができたり、さらにはゴルフの練習までできるスペースを確保しているシェアハウスもあります。ワンルームだと狭くてストレスが溜まる人はシェアハウスを検討してみてもいいかもしれませんよ。

家賃を抑えることができるかも

月々の家賃は結構かかりますよね。加えて光熱費、不動産仲介会社に支払うお金、など1人で賃貸物件を借りると割高になる場合がありますね。シェアハウスのいいところは家賃を節約したい人向けに、けっこう安い物件もありますよ。光熱費込み、仲介手数料なし、更新料なし、敷金・礼金なし、のシェアハウスを探すことができますので、家賃の外にかかるお金も節約することができますよ。自分の希望にあったシェアハウスを探して節約生活を楽しみましょう。

多様化するシェアハウスの中でも高齢者の住居に特化して運営しているところもあります。要介護ではないけどこれからの生活の不安や子供には迷惑をかけたくないという理由から、仲間と共同生活を送っているのです。

Comments are closed.